定額制の支払いシステムを採用しているコミュニティはアプローチしやすいと評判。
一番は無料で使えればいいんだけれど、今はそんなに甘くないし・・。初心者でも、
ポイント制コミュで出費がかさんだ人も、固定料金で決まった金額なら使いすぎなしで安心!


オレを選んでくれてありがとう。


あたしたちが出会ったのは、地域別のチャットルームでした。

当時、あたしは、年下の人とおつきあいをしていました。

けれど、その人とのことで悩んでいて、チャットルームの仲間に、相談したりしていました。


そんなとき、意外な共通点の多い、今の彼ともう一人のメンバーで、カラオケオフをやることに。

そのうち、年下の彼と別れ、疲れていた、あたしをドライブに誘ってくれた彼。

その帰り道で、「オレを選んでくれてありがとう」と言われました。

あたしは、(付き合ってるの?え?付き合ってたの?)って、?だらけで、聞いていました。


けれど、いろいろ話をしていくうちに、彼の優しさや、あたしがあたしで居られる心地よさに、惹かれて行ってるのに気づきました。


付き合って、2ヶ月くらいたったとき、結婚の話が出てきました。


その後、1月下旬、指輪を受け取り、婚約という形になりました。

半年もたたないあたしたちだけど、ずっといっしょに仲良くいたいと思いました。


婚約までたどり着きたい。 ブライダルネットなら、早いかも。。


たまに恋愛テクニックとされるものがちやほやされることがありますが、猫も杓子も、その恋愛テクニックを使って成功するなら、結婚にたどり着けない人は世界にはいないことになります。


恋愛心理学的に見ますと、好意を寄せる異性にだけとる動きとか態度があるということが証明されています。「ひょっとして僕のこと好いてくれているの?」なんて野暮なことを口にしなくても、相手の普段の行動をじっくり見ていれば察知できるはずです。


出会いをいいものにしたいなら、出会いの前の準備が何より大切になってきます。正直言いますが、この下準備のやり方次第で「その出会いが身を結ぶのか否か」が、だいたい決まると言えるでしょう。


恋愛相談に乗ってほしいと思ってはいるけど、なかなか相談できる人が見つからないとお悩みの方、ケータイアプリを利用してみたらどうですか?スマホやタブレットのユーザーなら、恋愛相談向けアプリというのがあるのです。


常識的な婚活サイトに関しては、利用者の証明書類により本人確認を行い、それによって年齢認証と同時に、申し込み申請者が実際にいるのを証明することによって、信頼に足る婚活サービスを提供してくれます。


はっきり言って恋愛対象外の存在でした(笑)


始まりはチャットでした。第一印象は、知的で賢そうな女性だなあと思いました。

ズバリ好みのタイプです。

チャットをしている流れで、写メールを送ってもらい、「かわゆい!!」と盛り上がってしましました。


オフ会に誘われて実際に会った印象もばっちりで、引き気味の彼女をやや強引に初デートに誘ってみました。

その後、メールを何度かやり取りしまして、

今、とてもいいお付き合いをさせていただいております。

めちゃくちゃハッピーですよ!


毎日のメールと電話で笑顔の絶えない2人です!


私達2人はブログを通して知り合いました。

彼女の飾らない、素朴な感じのブログに、私がコメントしたのが始まりです!

毎回 意味不明なコメントに、きっと彼女も困ってたと思います(笑)

彼女が体調を崩し検査を受けると知り、勇気を出してメールしました。

何度も何度も書き直し、結局送ったのは たった2行のメール...


でも彼女は、心配する私を気遣う返事を返してくれました。

その後 1ヶ月程メールのやり取りをして、私から「お茶しませんか?」と誘い おつきあいが始まりました。


今では、毎日のメールと電話で笑顔の絶えない2人です!

これからも たくさんの笑顔で、彼女を包んでいきたいと思います。

素敵な出逢いをくれたラブサに、こころから感謝します m(__)m

たくさんの人に幸せが訪れますように(^∧^)


お茶しませんか? きっかけはそんなものなのかもしれないです。 スマートフォン人気サイトで探そ。

ラブサーチ婚活
(スマートフォン対応)

2001年にサイト運営開始し、サクラゼロを宣言し真面目に運営をしてきた。
運営10年以上、結婚したカップルを多く輩出していることもあり、会員向けに「ラブ婚-ラブサーチ婚活-」として婚活サービスを開始。

男性月額2800円のみで、サイトのすべての機能を使い放題。
(婚活男性にピッタリの6ヶ月12,000円お得プラン有り)、女性は全部無料。
結婚・婚活サイトが非常に高価ななか、低価格で婚活ができるとして静かな人気。

サービス申込はカンタン。ラブサーチに登録し、真面目に婚活することを約束する「婚活宣言」に同意し、登録時のプロフィールより詳細な「婚活プロフィール」を記載し相手を探す。

高額な料金を支払っても、有意義な時間があるかどうかわからないなら、ラブサーチを使って見る価値あり。

あのログは、今でも覚えています。

ログを読んだ時、同じ感覚を持ってる人だなぁ。と感じ、ログにコメントを残しました。

その時は特別意識して無かったけど...(笑)


ログにコメントし合う仲になり、段々とカレのことが気になり出したころ...

カレから、エンメでログのコメントが来たんです。

勿論、直ぐに返信しました(*^-^)

それがきっかけで、楽しいメールのやり取りが続き、電話へと変わって、実際に会う事になりました。


あのログがなかったら、もしも、コメントしてなかったら巡り合えなかった...。

運命さえも感じる、こんな出会いもあるんですね。


素敵な巡り合わせを用意してくれた ラブサーチ。

ありがとうございます。


ブライダルネットでもきっかけあるし。

初めての電話でも7時間も話しお互いびっくり。


2人が出逢ったキッカケはキューピッドメールで、彼の方からメールをくれました。

それに返信をしてからメールのやり取りと直接の電話のやり取りで、彼の優しさや私への気遣いに私が熱をあげてしまいました。


そして段々仲良くなってきて、たったの1週間で、恋人同士になれました。


これからも、ドンドン仲良くなって...。と、幸せ一杯です。

ラブサーチ様には感謝しています。

ありがとうございます。


恋人同士になりたいね。 ラブサーチで探せば見つかるかもね。

真剣な出会いを追求することは、難しい点も様々にあるはずですが、外すことができないポイントを認識しておくだけで、どんな作りのサイトがあなた自身に最適なのが、選別できるようになると思います。


「男性も無料の出会い系」といいますのは、十中八九サクラばかりの出会いの可能性ゼロのサイトだと断言します。これらのサイトについては、機械が返信することになっていますから、やり取りがちぐはぐになると考えられます。


真剣な出会いがないものかと真剣に考えてはいるのだけど、外見にも自信がないし、奥手でほぼ異性と付き合った経験がありませんから、何をすべきか分からず苦慮しているのです。


恋愛を成功させる方策を習得しようとして、恋愛に関する書物を参考にしようとする人も目にします。但し、それらの読み物については、ほぼすべてが恋が完全成就してからの話しになっていると言えます。


「全然出会いがない」とおっしゃるのであれば、婚活サイトやアプリなどを有効利用するのも、いい考えだと言えます。無料で使うことができるものも多数あるようですから、チェックしてみてください。


パートナーと出会う事が出来ました。


今年の2月11日に自分がエンメを送ったのがきっかけでした。

最初は趣味の話できら☆さんは料理とお菓子作りが趣味と言う事で、料理が出来ない自分は色々レシピを教えて頂きました。

woman料理コンテストで選ばれるぐらい料理が上手い人です。

その内にお互いに猫大好きなのがわかって、猫の話題でかなり盛り上がりました。

それからは家事の話やゲームの話などをして行くうちに、気になっている自分の気持ちに気がつきました。

毎日メールをしている内にその日の出来事を話すようになり、直接会って話をしたいと思うようになり我慢できなくなって会いに行きました。


ただ距離が470キロあるので片道車で7時間以上かかるので悩みました。

実際に会ってみてイメージ通りの人で、また会いたいなと思い毎週は金銭的にも体力的にも大変なので、2週間に1度会いに行こうとに決めました。


先日正式にお付き合いを申し込んでOKを貰いました。

これからお互いに幸せになれるように頑張ります。


猫が好き。 引き寄せられるのは、お互いの共感。 ブライダルネット なら、男女共感できるかも。

私達は若くないから難しいのに。


東京の彼からの申込は1月20日でした。

遠距離ですが、お願いしますなんて言われても、私は大阪だから逢うわけないと思ったのですが、

毎日のメールのやり取りで、お互いに大切に想う気持ちが強くなり逢いたくなって、

2か月経った3月21日に東京駅で待ち合わせして、無事に逢う事が出来て、大門のルノワールで昼食をしましたが、

お互いに前から知ってた人のように感じお付き合いは互いが自然に意識していたのです。


私達は若くないから難しいのに、良い出逢いを与えて下さったラブサーチのスタッフの皆様に大変感謝しています。

ありがとうございます。

またデート報告させて頂きますので宜しくお願いします。


若くない。
でも恋をしたいのは、若いときと同じ。
ラブサーチで探してみよう。

私が入会したその日でした。


出会いのきっかけとなったのは去年の10月。私が入会したその日でした。

メールをくれた彼とは一月以上も毎日のようにサイト上でメールのやり取りをしました。

初めて会った時は普通にご飯を食べに行ったのですが、今までやり取りをしていたのでお互い初対面という感じが全くしませんでした。

話も楽しく盛り上がって、次の週には2日おきに会っていました(笑)

そのまま自然な流れでお付き合いすることになり、今ちょうど2ヶ月目です☆

素敵な出会いの機会を下さったラブサーチには感謝しています。

これからも二人で楽しく過ごせるよう頑張りたいと思います。

本当にありがとうございました!



「私なんか容姿にも自信ないから」とか、「恋愛なんか時間の無駄」というような厭世的な気持ちを持った人だと、貴重な出会いのシーンがやって来ても、恋愛に結び付くとは思われません。


出会いを素晴らしいものにしたいのなら、出会うよりも前の準備がめちゃくちゃ重要!ストレートに言いまして、この下準備をどうするかで「その出会いが次なるステップへの足掛かりになるかどうか」が、大概わかると言ってもいいのではないでしょうか。


真剣な出会いを望んではいますが、容姿も良くないし、今まで全く異性とデートをした経験がないものですから、いったい何をすべきなのか頭を悩ましているというのが本心です。


「婚活」と称されるものは、結婚前提の真剣な出会いを探すための活動なのです。前向きに動くようにしなければ、結婚をOKしてくれる相手はなかなか見つからないご時世なのです。


ネットを介して、無料で彼女を探し当てたいと切望しているなら、無料は勿論のこと、使用上限なしの出会い系サイトの会員になるというのが、最初の一歩としてはおすすめできます。


バレンタインデーに入籍を果たし、海のそばの新居でラブラブ生活満喫中。


去年の4月16日に私たちはこのサイトで運命の出会いをしました。

その日以来、毎日メールの交換を重ね、12日目の27日に初めてデートをすることになりました。

初めてのデートの行き先は、横浜の八景島シーパラダイス!でも、当日は傘もさせないほどの嵐でした。

このときは、この先私たちはどうなるのかと不安になりました。

その後、デートを重ね、最初はお友達としか見れなかったけど、強烈なラブビームを受けまくり、

8月初めに、結婚を前提に、彼氏として付き合いはじめました。

そして、9月には、2泊3日で伊豆の温泉に、初めてのお泊り旅行もしました。

付き合ってみるととても優しくて信頼できる人だと気づき、10月には結婚することを決意しました。

その後はお互いの両親と会ったり、結婚の準備で大変!でも、そのプロセスの中からも、信頼がより深まっていきました。

そして、2月14日のバレンタインデーにめでたく入籍を果たし、3月にはハワイ・オアフ島にてずっと夢だった海外挙式をし、

4月6日に新横浜にて無事披露宴を終えました。


現在は海のそばの新居でラブラブな新しい生活をしています。


思い返してみると、まだメールで知り合って1年しか経っていないんですが、あっという間の、

そして、いろんなことがありすぎて、でも、とても充実した時間でした。


ラブサーチのおかげで、私たちは幸せを掴むことができました。


本当にありがとうございました。




探してみよう自分の恋を。
パートナーズ

「あれ、この人、なんか違うな」と。


なんとなく気まぐれに、普段は寄り付かない2ショットのチャットルームへ行き(笑)、

趣味が同じ「映画」である彼を見つけてその部屋に飛び込んだのが最初のきっかけでした。


その時は10分程度の会話だったのですが、同日夜に大部屋にて複数人で7時間ものチャットをした事で、

彼の人間性のようなものが見えて「もっと知りたいな」と思ったのを覚えています。


初めて実際に会ったときの彼の第一印象は「若い!」「目が可愛い」でした(笑)でも、

なんといっても自分自身がとても自然体でいられたことが大きかったです。


ラブサではオフ会にも何度か参加させていただき、友人も沢山作る事が出来ただけでも幸せな事なのに生涯の伴侶にも出会えて本当に感謝しています。


ラブサに登録して本当に良かったです。

これからも二人仲良く笑顔あふれる家庭を築いてまいります。ありがとうございました。



その人の中身をもっと知りたい。そこから恋は始まる。
ラブサーチ

彼が片道3時間という遠距離を毎週根気強く会いに来てくれました。


私達の最初の出会いは確か今から遡る事4年前の4月頃だったと思います。

こちらのサイトの2Shotで初めて喋ったのがそもそものきっかけです。

でもその当時の私は彼のプロフィールを見てお互いの住んでいる地域が遠方という事もあり、

付き合うつもりなんか毛頭なく、只単にチャットを楽しめたらいいか?!位の軽い気持ちで会話を楽しんでいた感じでした。


彼の方も最初はまさかそんな実際に付き合おうとかましてや結婚なんて全く考えず同様に軽い気持ちだったようです。


そんな二人だったんですが、何度かチャットの回数を重ねていく内に何かしら不思議と気が合い、

変に気を遣わなくても良い心地良さがあるな?って感じで先ずはお互いを知るためにに写真交換をしました。


そこで彼はかなり私の事がタイプだったらしく、私もそんな悪い印象は受けなかったので、

携帯で何度か喋ってある程度雰囲気が分かった上で会う約束をしたのを覚えています。

実際に会ったのは2Shotルームで出会ってから半年近く後の事だったんですが、

初対面という事で緊張はしたものの会話が途切れても初対面にありがちな変な違和感もなく、

出会い系がきっかけでもこの人とならお付き合い出来るかも・・・という直感めいたものがありました。


それからというものはホントに大変で、彼の家から私の家まで車で片道3時間という遠距離という事もあり、

付き合い出した最初の数ヶ月は毎週、年数が経つにつれ週に1?2回程度にはなりましたが、

何一つ文句も言わず毎回根気強くこちらまで通ってくれました。


その彼の根気強さと熱意があったからこそ無事入籍も果たせましたし、春には念願だった結婚式も挙げる事が出来、今の私達夫婦があるんだと思います。

遅ればせながら年内中に新婚旅行も計画中です。


実際に付き合い出して今月で丁度丸4年になりますが、結婚生活はまだスタートラインに立ったばかりです。


これから先もいろんな紆余曲折があるとは思いますが、2人力を合わせて頑張っていけたらいいな?と思っています。



夫婦がある。
結婚をすると決めたら、
ブライダルネット

ここに入会してからなかなか縁がなく、いつしかオフで男女関係なく遊ぶことがメインになり、

本来の目的であった出会いという目的を見失った時期もありました。


もう一度自分を見直し出会いを念頭にエンメやチャット、オフを中心に活動したところ、彼女に出会いました。


エンメを送ったものの返事がありませんでしたが、ログにはマメにコメントし、印象を残すことを考えてコメントしました。

そんな中チャットをし、その時の印象としては何となく気が合いそうかなという印象でした。

その次にチャットで会った時に話の流れから鉄道という共通の話題から鉄道博物館でのデートとなりました。

ただその時はデートの感覚ではなく、友達と行くという気持ちでいました。

初めて会った彼女の印象は暴れ馬という感じで、チャットの時と違い話が噛み合わない印象でした。

でもどことなく彼女に惹かれているところがありました。


その後、ログやチャット、電話で話すようになり次第に好きになっていきました。

その後横浜でデートをし、お付き合いするに至りました。

付き合い始めてからいろいろ難しい局面もありましたが、彼女と一緒にいること以外が考えられませんでした。


ラブサに入って彼女と出会えたことが本当に幸せです。

ラブサに感謝です。これからも彼女と一緒に歩んで行こうと思います。


まずは友達から。そこから始まるかも知れない。
ラブサーチで。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10